☆ホテル検索&予約

 

 

個人旅行の場合、ホテルの手配を自分で行います。

私の場合、海外・国内とも、ネットで検索をして、予約に進みます。

 

ホテルも飛行機や列車のように、繁忙期(年末年始、GW、春・夏休みの連休、イベント時)、閑散期があり。

私はなるべく閑散期を狙って、底値価格で予約&支払いをしています(^ー^;

 

まず、場所(立地)・部屋タイプ(ツイン、禁煙など)・値段の条件にあったホテルを検索。

陸マイラーとしては、[マイルを貯めること]も予約条件のひとつになります(^ー^;

ホテルのHPから予約するのが一番お得な場合があるので、その時はクレジットカード払いでポイントを交換♪

 

 

 

以下、検索&予約した海外ホテル一例(オーストリア ウィーン)

 

 

【検索条件】

 

 

 ●場所  ウィーン 南駅周辺(空港リムジンバス)

 ●部屋  ツイン 禁煙 バスタブ 朝食付き(ヨーロッパは、ほぼ朝食込み♪)

 ●1泊   15,000円前後×5泊

  

       ウィーンは、2度目だったので、前回と違うホテルを検索

 

 

 

 

【海外ホテル検索サイト】 主に下記のサイトを利用 

 

 

 ◆アップルワールド (ANAマイル、アメリカン航空マイルに交換可)

 ◆楽天トラベルANAマイルへ交換可)

 ◆JAL国際線-海外ホテルJALマイル積算 JALのHP提携サイトで比較)

 ◆ANAのHP 海外ホテル検索(ANAマイル積算)

 

 

 

 

 

上記の検索サイトで、条件を入れて、最安値(1泊ツイン1室 10,000円税・サ・朝食込み)で絞り込み。

同じ条件での検索結果は、10,000円(最安値)~18,000円(最高値)。 (5泊で50,000円~90,000円)

1泊15,000円前後を予定していたのですが、最安値の10,000円! 浮いたお金は他に回せます♪

 

HOTEL PRINZ EUGEN(ホテルプリンツオイゲン)に決定!その後、Web予約&支払い。

 

日本で支払い(カード、振込等)を済ませるので、日本円で。 

バウチャーを自宅のプリンターでプリントアウト(印刷)。 バウチャーはパスポートや現金同様大切!

 

ホテルでチェックインする際に、プリントアウトして持参したバウチャーを出します。

高級ホテルでは、バウチャー提出と同時に*デポジットを要求される事があります。

*保証金という意味で、クレジットカードの提示か一定額の現金預け(何もなければチェックアウト時に返却)

 コンラッドホテル(香港)でデポジット要求時、クレジットカード提示をした事があります。

 

フロントでは、挨拶をして「I have a reservation」と言ってバウチャーを出しています。

英語圏、ドイツ語圏、フランス語圏と、これで通してきました(^ー^;

 

チェックアウトの際には、室内の冷蔵庫(飲み物)等を使っていなければ、鍵を返却だけでOK♪

   

    

 

宿泊したプリンツオイゲンのバルコニーから

トラムと南駅(左側、正面駐車場)を撮影

2重防音サッシになっていたので、騒音は気にならず

 

ジュネーブのホテルはトラムと車の騒音…(--;

同じ様な通り沿いでも、サッシで大違い!

掛け布団タイプがホッとする♪

バスタブ付きのスタンダード

海外のホテルでは、シャワーのみは珍しくない 

 

テルマエロマエの作者が「シャワーは…!!」

日本人のお風呂好きを熱く語っていたのも、納得!

 

 


 

【自己(管理人)紹介】

 

・HNは、まねき猫

・愛猫は蘭丸

・人見知りの小心者

 熱しやすく冷めやすい

・趣味は、旅行、パソコン等

・家電好き、猫派

  

 

【Picasaウェブアルバム】

この他にもアルバムあります♪

 

東郷寺&国立 

 

 

【素材をお借りしています】

 

 

【ご連絡はこちらから】

コードを入力してください。:

メモ: * は入力必須項目です